グレインフリー

可愛いネコちゃんがアレルギーを起こすかもという配慮もやっぱり買い主さんに必要になってきます。なぜならネコちゃんでは、自分でアレルギーの対策など何一つ取ることが出来ないのです。買い主さんがそのようなネコちゃんをそのまま放置しておくことで、病気になって長生きが出来なくなってしまうかもしれません。

当然、買い主さんがあげているキャットフードに対しても配慮が必要です。ネコちゃんは、なんでも食べてくれるイメージも買い主さんは持っているかもしれません。しかし、実際にはそうではありません。買い主さんが思っている以上、アレルギー体質のネコちゃんは多いと言われています。

キャットフードに対しても、アレルゲンとなる食品が含まれている場合が多いということを考慮しなければなりません。キャットフードの中には栄養価のある原材料もあり、アレルゲンだからといって悪害ではありまん。ネコちゃんにとって、アレルゲンの一つは、市販のキャットフードにとても高い確率で含まれている、グレイン(穀物)です。可愛いネコちゃんには、やっぱりグレインフリーのペットフードを考えてあげるべきです。

関連サイト|カナガン|イギリス直輸入!グレインフリープレミアムキャットフード通販

もしも、ネコちゃんが肉アレルギーというのなら、魚のキャットフードを与えればいい訳ですが、グレインアレルギーというのなら、グレインフリーという発想以外何もありません。